データサイエンス入門 データ活用のための必須リテラシー

講座の趣旨

  • データサイエンスに関する社会状況や技術の概要を学びつつ、データサイエンスがビジネスにどのように活かせるのかを学びます。
  • 数学をほとんど使わずにやさしく体系的に学び、短時間でデータサイエンスの全体像を把握します。

到達目標

  • AIやデータサイエンスを活用してどのようなことができるのか、どのようなビジネス価値を創造しうるのかを把握します。
  • AIやデータサイエンスを活用するためのさまざまな方法について、その基本的なしくみや全体像を把握します。
  • AIやデータサイエンスを活用する際のプロセスとそのフェーズごとの留意点を把握します。
  • ケーススタディを通じて、AIやデータサイエンスをビジネスに活用する際のイメージをつかみます。
  • AIやデータサイエンスにおける最前線のホットな話題にもふれます。

数学レベル

  • 数学の知識は必要としません。

カリキュラム

  1. データサイエンスとは何か
    • データサイエンスの定義・分野
    • データサイエンスで何ができるのか
  2. データサイエンスとビジネス上の価値
    • 各産業における活用事例
    • タスクの代替・高度化と創出されるビジネス価値
  3. データサイエンスの体系と手法
    • データサイエンス活用プロジェクトの流れ
    • データサイエンス技術の全体像
    • AI・データサイエンス実用化のケーススタディ
  4. 深層学習(ディープラーニング)
    • 深層学習でできること
    • 深層学習の長所と欠点
    • 深層学習の技術の概要
  5. データサイエンス活用における留意点
    • 内包するリスクと失敗事例
    • 技術面における留意点
    • 商用化・産業化における留意点
  6. より高度な話題とデータサイエンスの今後
    • 新たな技術とトレンド

時間・料金

対面・オンラインライブ
受講期間単科講座料金(税込)
1日(3時間)¥47,520
Eラーニングオンデマンド
受講期間単科講座料金(税込)
8週間(3時間)※¥28,600
※Eラーニングオンデマンドの受講時間は目安です。

申込

※申し込みは各開講日の8営業日前までとなりますのでご注意ください

開講日 講義形態
21/11/13 オンラインライブ 申込
21/12/07 オンラインライブ 申込
22/01/12 オンラインライブ 申込
22/01/21 オンラインライブ 申込
21/11/10 Eラーニングオンデマンド 申込
21/11/17 Eラーニングオンデマンド 申込
21/11/24 Eラーニングオンデマンド 申込
21/12/01 Eラーニングオンデマンド 申込
21/12/08 Eラーニングオンデマンド 申込
21/12/15 Eラーニングオンデマンド 申込
21/12/22 Eラーニングオンデマンド 申込

講義スケジュール

★講義スケジュールはこちら。
講師からのメッセージ
  • データサイエンス入門について(斎藤 洋 教授)
    データサイエンスや機械学習に関する議論を行うための最低限の知識を得ることができます。事業に関わるご自身の経験に、この知識を加えて、今後の事業の在り方を、各人が考えるきっかけになることを希望します。(斎藤 洋 教授)
    斎藤 洋 教授